忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

まざさーん

データ整理してたらこんな文章見つけました。
確か前に書いたマザ3の感想と一緒に書こうとして
長くなりそうだったからはしょった文章です。
かぶってるトコロもあるけど、こっちはプレイ日記感想?
みたいな出来になってると思います。
つづきからどうぞ。


今更だけど
ネタバレすぎるよ。





拍手



とりあえず、私は、全キャラ名はそのままで行きました。
本当はね、双子の金髪兄弟だったからエドガーとマッシュにしようかと思ってたんだ…(爆
でもそんなことしなくて良かったよ。クリアして思う。
最初は、説明書から見ても、フリント家族しか載ってないから
ずっとこのメンバーで物語りは進むのかって思ってました。
だけどびっくり。初っ端から人は死ぬわ子供行方不明だわで
え、ちょ、ま、!みたいな。(笑
一章・二章ではまだお母さんは物語の中盤くらいで生き返ると信じてましたが
リュカが成長したあたりでもう望みは消えました。
ゲームでも死ぬ人は死ぬんです。
でもクラウスは生きてると信じてましたよ!
ぶっちゃけ最後は助かるって信じてましたよ!(泣

あのラストはやばい。私の涙腺とか感動ツボとか直撃だった。
とりあえずポーキーは、前作やってないんですが
1+2の説明書だけ見て「あれ、このこ2の説明書に出てなかったっけ…?」
とか気付いちゃいました。
3をやってから1+2やろうとしてたので軽くネタバレだったな…いやでもいいや。
ポーキーメカ?をばしばしやっつけてる時にDCMDのメンバーがかけつけてくれたときには
キュン死にしそうでした。
EIMEはダスター大好きなのでダスター関係のイベントが怒るたびにきゅんきゅんしてる始末です
その後はもうステージがなんかラストっぽかったのでばりばり気合入れて。
ザコとは全く闘いませんでした。ここで手に入った
「ほんもののバット」は、MOTHERシリーズやったことない私でも
必須なアイテムだということはわかりました。
N64のスマブラの隠れキャラ・ネスのホームランに何度ぶっとばされたことか…!
ここで衝撃事実。

フリントさん髪の毛薄ッッッ!!!!(爆死

いや、だって指揮官がクラウスだなんて、リュカが間違えられた時点でわかってたしさ(うわ
そんなことよりもお父さん…!そんなに…髪の毛薄かったんだ…(しつこいよ
で、ざざっとポーキー戦。
クラウスがラスボスだとおもってたから控えめに闘いました。
うん、控えめに
普通に勝って、転がして、進んでみました。
いたよ、クラウス…!!!!
ズガンと戦闘に入ったわいいけどみんな死んでてどうしよう!
そこでひらめいた。「HP0になったら物語がすすむんじゃないか!?」
んなわけない。
誰かの声がしたところで死にました。(爆)ナニヤッテンダ。
実はここで、その誰かの声は、クラウスの内なる声だと勝手に勘違いして
うはうはしてました。(笑)勘違いもいいとこだ。w
お母さんの声に反応して、BGMや背景がゆがむんですよね…!もうここから
涙腺が危険でした。でさ、誤って攻撃するとお母さんの声が悲しく響くんだ…!
もう、あの、双子の生まれた思い出回想からぼろなきでした。
「おまえみたいな、おもいやりのあるこに」
「あなたみたいな、おもいやりのあるこに」

それで後に続くお母さんの最後の台詞…!
「クラウス…もう、おかあさんのところにおいで」
これを読んだ瞬間の私の脳内は『つれてかないでーーー!!』と必死に叫んでしました。
クラウスが仮面外して『もとにもどった…!』と思ったのも束の間、
なんでクラウスー!!!!!うあああああん!!!!
この後の文章一文一文、すべてに泣けました。
そんなに謝らなくてもいいよ…!!またきっと会えるよ…!!
謝るくらいだったら死ぬなよッ…!!!!!!!
そんな感じでもう泣き泣き、最後の剣を抜く。
あー…と感動してたら…
え、これでおわり?(爆
え、あ、おわり、なんだ?(苦笑
?と思ってやってたら、
ななななんだってー!!!気分。
なんだ!そうなんだ!良かったーー!!…のかな。
よかったのかな。
…なんだか幸せ感がいまいちすくない終わり方…だと思いました。
それでも、おかあさんがいつまでも大切なひとなのには変わりないですね。

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

03 2020/04 05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

はじめまして。

はじめて来られた方はカテゴリの「説明+α」をお読みください。

検索から来られた方へ

読みたい話の語を↓でブログ内を検索すると良いかもしれない。
よく語られる話
【九番隊】【らぶコミュ】
ブックレビューは【感想文】または
ブクログ読書メーターにどうぞ

AD