忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

読書感想文を書いていて

その中の感じた、書籍の内容とはちょっとちがう自分の感想。
これはたぶん、ブクログにも読書メーターにも書かないだろうから。



私は「性を自由に愛する」ことの自由が欲しいんじゃなくて、
性の概念を取り払った「性」からの自由が欲しい。
もはや「性」は身体的な特徴を表す語となってほしい。
男を愛するも女を愛するも、ペニスを愛するもヴァギナを愛するも、
愛し方も愛撫の仕方も自由になれば、それが一番理想的なんだけどな。
どんな風に誰を愛したっていいはずなのにな。
それが相手を悲しませたり苦痛だったり同意でなかったりしたらもちろんダメだけど。

だから女を「嫁」とよんだり男を「旦那」と呼ぶことだって差別だ!なんて言わないで
そんなの気にされないほど、ただの言葉になるほど、性の概念がない世界になったらいいのにな。

なんて。





拍手

【感想文】これは、ある王の話でしかない

過去ブログ《+The knight's name is+》
2009/11/25 (Wed) 青空の日<普通の話>より転載



あるキング読み終わったー。
伊坂さん独特の読み終わった後の気持ちよさ!
野球でもポテチとは関係ありませんでし…ないよね…?(ぶっちゃけあやふや)
マクベスを最近読んだばかりだったので偶然に嬉しく思いつつ
もっとちゃんと読んでおけばよかったなとも…。




以下ちょっとネタバレ?





マクベスは悪い欲望にそそのかされて悲劇になってしまったけど
王求は果たして悲劇的だったのかと言われると
うーん…と考えてしまう。

キュリー夫人は思いました、と書き留める人は、本当にキュリー夫人の気持ちをわかって書いているのだろうか。

なんかうまくまとまらないけど…いつもと内容が異色な感じしましたがそれもまた面白かったです。





拍手

(ほぼ)一年ぶりです

ほとんどこちらには来ていませんでした。
嘘です。20のお題を見るために来てました。

大変。私が描き始めてから10年経ってるよ。
10年経ってもこんなことしているよ。
まだ書き終わってないよ。
しかも文章力が低下しているよ。
それどころか成長すらしていないよ。
たいへんつらい。





拍手

【腐れ】腐食されていく

今起こってることをありのまま話す。

1、最近いろいろあってなんかもう自爆覚悟で
ついにエロシーンありのBL漫画を購入する。

2、前々から気になっていた
男前(ヘタレ)・部下・高身長・ドラマCDはこにしさん
×
美人・上司・クールビューティ・ドラマCDもりかわさん
私の好みの属性すべて兼ね備えたカプだった。
内容も攻めの片想いで葛藤しつつ。受けは攻めを受け入れているようなつかず離れずだし。
このマンガのキャラの行動すべてが私の妄想でできているんじゃないかと勘違いを起こすレベルで好きなところしかなかったくらい萌えさせていただきました。
ただちょっと気になったのが絵柄の肩幅と病院内(公共施設)内でのエロシーンが嫌だったけど。漫画のレビューみてたらやっぱり結構気になってた方多かったみたいwww
ただそんなの目を瞑れるくらい良かったのです。
BLエロ苦手なんですけどそれも数ページしかなかったから、とてもよかった。
でもこれ9年前の漫画なんだぜ…。

3、ドラマCD購入決定。
上記のマンガ。ドラマCDが、こにしさん×もりかわさん。
つまり九番隊。
つまり檜佐木×東仙!!!!!!!!!!(重要)
でも九番隊だと思って聞くと自爆するので全くの別人として聞くことにする。

それで調べたんだけど、もりかわさん受けって珍しいんですね。
実は某所でいろいろ聞いてみたんですけど
BL版こ○ろ の 先生役 やばいな…!!!!!!!!!
ただでさえ知的で儚げな年上受け好きなのにこの人の声で聴くと本当呼吸困難になるレベルですごくヤバイ(語彙力
敬語なところも大変おいしい。ちょっと全部聞いてみたくなってしまった・・・。
でも私の中で許せる(もえる?)BLはやはり上記の2人だけなんだ・・・と、歯止めをかけておく。


数年前まではBLCDのサンプルだけでも聞くに堪えないくらい苦手だったのになんてことだ。
全部九番隊のせいだ・・・(





拍手

フェイスブックからのリンク元

リンク元がフェイスブックからになっていて
とっても気になる今日この頃。

いったいどこのページに、何を見にきているのでしょうか!!
気になる!なんかのぞき見されてる気がして!
きもちあるい!!!





拍手

カレンダー

05 2020/06 07
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

はじめまして。

はじめて来られた方はカテゴリの「説明+α」をお読みください。

検索から来られた方へ

読みたい話の語を↓でブログ内を検索すると良いかもしれない。
よく語られる話
【九番隊】【らぶコミュ】
ブックレビューは【感想文】または
ブクログ読書メーターにどうぞ

AD