忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

【感想文】和菓子食べたい!!

坂木司『和菓子のアン』

p20「うん。黒糖があったまった香りって、なんでこんなに優しい感じがするんだろう。」

商店街があると描かれていたからもしやと思ったけど、やっぱり初っ端から新井の名前が出てきて嬉しい。松竹梅おばちゃんの、梅さんの娘さんなのか!
アンちゃんと和也は絡まないのかなーと思いつつ読み進めました。


文章は漫画のようで読みやすい。有川浩が好きなひとが好きそう。
将来の夢も見つからず、高卒でデパ地下の和菓子屋でアルバイトを始めた梅本杏子(うめもときょうこ)。
彼女が和菓子屋で出会う人々と和菓子と少しの謎と、心温まるお話。


…という簡単な紹介だけでもわかる安定の坂木司テイスト。

ぽっちゃり体型で愛嬌のある杏子ちゃんの性格は、もしかしたら女性が共感する所が多いのかも。
それに加えて憎めないイケメン・立花くんとの関係はほんのりラブコメのようで、これもまた好きなひとが多そう。

しかし私は立花くんが楽しんごにしか想像できなくてだな…!(笑)

立花くんの師匠が作ってた『未開紅』が食べてみたいなぁ。セクシーな和菓子ってどんなのかしら…!

というか、読書中に脳内では餡子欲求がとんでもなかったです。和菓子食べたい!!
和菓子の解説や豆知識もちょっとずつあるのは楽しい。けど、写真や絵も欲しかったな。文芸書版には載ってたのかな?

p393「和菓子は、アンがなくっちゃはじまらないんだから」


和菓子と洋菓子の違いは、流行と、国の歴史。この国の気候や湿度に合わせ、この国で採れる物を使い、この国の人びとの冠婚葬祭を彩る。それが和菓子の役目。







拍手

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

03 2020/04 05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

はじめまして。

はじめて来られた方はカテゴリの「説明+α」をお読みください。

検索から来られた方へ

読みたい話の語を↓でブログ内を検索すると良いかもしれない。
よく語られる話
【九番隊】【らぶコミュ】
ブックレビューは【感想文】または
ブクログ読書メーターにどうぞ

AD