忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

【感想文】いいおんなになったな

現在、私の中で第○次・長野さんブームが来てる。


長野まゆみ『左近の桜』

ブックレビュでえろいって言われてたからわくわくしながら読んでみました←
えーと…ざっくり言うなら、
俗に言う、朝チュン(…







拍手





ざっくり言うと、主人公の桜蔵が無意識・無自覚に<男>を拾って
色々戸惑いながらも色々されちゃう話。
出会い頭は奇妙な<男>達に戸惑い抵抗するんですが、
コトに対してもう少し抵抗があっても良いんじゃないかと思う程、桜蔵は彼らを受け入れます。
うーん…桜蔵にとってはやっぱり男でもキスはなんでもないようなことなんだろうか。
所々に花や香りがあるのもまた妖しい空気を醸し出してます。長野さん独特。

物語における女性の存在も気になります。
なんだろう…この世界の人々のほもに対する寛大さは…。
もしかして女将や遠子達はカッコ付きの<男>なのか?
そして弟・千菊の玉子にこだわる比喩があるんだろうか。知りたい。


***


何故か呼んでる途中、頭の中で声が声優さんで脳内再生されてて、
浜尾が芳*忠さんだった。
多分最近見たアニメのせい。げふんげふん。
…個人的に柾か羽ノ浦は森*川さんにお願いしたい←

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

03 2020/04 05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

はじめまして。

はじめて来られた方はカテゴリの「説明+α」をお読みください。

検索から来られた方へ

読みたい話の語を↓でブログ内を検索すると良いかもしれない。
よく語られる話
【九番隊】【らぶコミュ】
ブックレビューは【感想文】または
ブクログ読書メーターにどうぞ

AD