忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

【感想文】水面下の子供たち

伊坂幸太郎『サブマリン』
2017年10月29日読了



待ちに待ったサブマリン。
1日で読破しましたサブマリン。

およそ10年前、『チルドレン』を初めて読んだ時から伊坂作品の中で大好きだった
あの陣内が出てくる作品の長編続編だよ!やったね!!
陣内は相変わらず「なんなんだよ」って言われる男、陣内だった。


今回は武藤が語り手の長編。
『チルドレン』から10年、陣内と武藤は、また同じ上司と部下として働いていた。
無免許運転で殺人事故を起こしてしまった、棚岡佑真少年の事件を軸に展開する。


何が良くて何が悪いのか、表面に出ている情報だけで判断するには難しい。
武藤たちは潜水艦のように、表面だけで判断できない、子供たちの真相を探る。

(恐らく表紙の3人は、棚岡佑真少年と、試験観察中のハッカー小田山俊、過去に陣内が担当した若林青年を表しているのではないかと思います。)
(結局この話の中で問題とされていた棚岡少年の判決に結論は出ないけど、)
読後の余韻は、決して悪くない。

『バイバイブラックバード』や『残り全部バケーション』もそうだったけど、
最後の最後は読者に想像させる…というか、祈らせるパターンだったな、と。

"どうして人を殺してはいけないの?"
"どうして人殺しが死刑じゃないの?"

もちろん、チルドレンの時も言っていたけれど、みんながみんな更正できるわけじゃない。
でもこの小説の中の罪を犯す少年たちには、"犯罪者"という
一言の言葉で表してはいけない経緯がある。

なんだかんだで陣内ってやっぱりすごい。陣内は、本当に、なんなんだろうね。
現実ではこんなこと有り得ないし、めちゃくちゃ非現実的かもしれないけど、
現実に起こる少年犯罪を見ているわたし達は、何を考えられるだろう。

サブマリンに乗って見なければ、わからないものがある。


以下、好きな言葉の個所。

p179.
<クレームではないんです、教えてほしいだけなんですよ。>(中略)
<問い合わせ窓口、どこにあるんですか>

p170
<「陣内さん、言い方を正す会として抗議します」
「抗議を認める」>







※以下ネタバレ腐語り※陣鴨








拍手


今回のサブマリンで最も気になっていた個所が実は鴨居のことなんですけど、
陣鴨ガチ勢の私が鴨居の不穏な噂を聞いたので真偽を確かめるべく読んでいたのですけど
マジで、鴨居の、「カ」の字も出てこない。
そして所々、もしかして死んだのではと思わせる描写がある。
やばい。

p92<陣内さんは足元に目を落とし、しばらく黙った。「昔から、時間が和らげない悲しみなどない、と言うけどな」>

p92-p93<「嘘ではない。その時間がどれくらいなのかは人それぞれなんだろうが。反対に、時間でしか解決できないことはたくさんある」そういう陣内さんは、自身の経験から語るようだった。どなたか友人をなくしているんですか? と僕は言葉には出さず、心の内だけで訊ねた。>

ああああああうとー!!!!!これ完全フラグやーーー!!!!ああああかもいーー!!!うあああああああああーー!!!!

p217から陣内・永瀬・優子の3人で毎年集まるという昔の話をする日。やばい。陣内がなぜ結婚しないのかという問いに「俺はそういうのではない」と淡々と答える陣内。そういうのではないならなんなんですかー!陣鴨派の皆さんにこれの解釈を聞きたいお願いします!!

「うるせえな。俺はな」「仕事が恋人なんだよ」の時、本当は鴨居の名前出したかったんじゃないのそうでしょー?!

これ陣内は鴨居に婚約したけど結婚する前に鴨居他界して未婚のまま男やもめ未亡人になっちゃった系ですよねヤベェわ。これヤベェわ。

伊坂先生、昔、鴨居自殺小説書いたことあるっていうし、多分鴨居は自殺しちゃったんじゃないかなぁ…。陣内が結婚しない理由もそれに関係あったらしんどいけどあの流れだと関係ありそうでやばい。

いくら私が「過去に友人を亡くしている上司」設定が好きだからってそんなサービスしないでください!陣内はもとから伊坂作品の中で一番好きだって言ってるじゃないですか!!大好き!!

続編書かないとか噂されてますけどお願いします本当に鴨居の件本当にお願いしますマジで……つら……い……。

あと鴨居の本名も玲って名前だったら萌え転げる自信ある。やばい。

とにかくやばい。これにつきる。やばい。

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

03 2020/04 05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

はじめまして。

はじめて来られた方はカテゴリの「説明+α」をお読みください。

検索から来られた方へ

読みたい話の語を↓でブログ内を検索すると良いかもしれない。
よく語られる話
【九番隊】【らぶコミュ】
ブックレビューは【感想文】または
ブクログ読書メーターにどうぞ

AD