忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

【感想文】スリ、ダメ、絶対!

佐藤多佳子『神様がくれた指』
2013/10/21〜11/3


天才的なスリの才能を持った辻は、刑務所から出所後の帰宅途中に
スリの少年グループと鉢合わせ、怪我を負わされてしまうる。
彼らを追うため、辻は助けてくれた占い師・昼間の家に居候して
少年グループの正体を突き止めようとする。
一方、昼間は、ある日客として現れた少女に奇妙な影を感じ、気にし始める。
長身で坊主で刑務所上がりのスリ師・辻と、
女装占い師で敬語使いでギャンブル中毒の昼間。
この2人の奇妙な関係の同棲生活と、不可思議なつながりが織り成す物語。


だけど書評の方も書かれている通り、このスリ師・辻が、あまりに魅力的なので、不快感がないのが悔しい。
彼はスリに変なプライド持ってて、人懐こくて人情厚い。おまけに長身で鈍感。きっと辻はイケメンだと思ってしまう。
昼間は昼間で女装が似合うイケメンみたいなのでキャラ的に美味しかったです。

ただ、基本犯罪する話なのでイライラとハラハラがあります。ラストもこれでいいのかなぁ?という気分。
何事にも節度とプライドを持てということ?
最初のお弁当のくだりって何か必要だったのかな…
あとあと関わってくると思ったんだけど全然関わってこなかった。

神様がくれた指で罪を犯すというのもなんとも妙な話ですね。そこが狙いなのかどうなのか。

とりあえずもう一度、

スリ、ダメ、絶対!







以下、腐れ語り。








拍手



そもそもこの小説を読んだきっかけが
「BLっぽく読めそうな小説」の
おすすめに入っていたからなんですが。

美味しい設定なのにいまいちBLに思えないのは私の好みが違っていたからかもしれないです。
とりあえず辻は受けだと思う。人懐こいし料理できるし鈍感だし良い嫁ですね。
自分の呼び名を「マッキー」って訂正しちゃう辺り可愛い。
でも昼間が攻め…とは考えにくかった。
確かに思いの強さは昼間→辻なんだけど、
昼間→辻→?←咲みたいな三角関係が出来上がってしまって、
むしろ辻咲のがかわいいなって思えてしまう。
ただ後半の咲の行動が、小説によくある「馬鹿女」の典型的行動だったため
多少イラつきましたが…!
警察呼べよ!

途中なんかナチュラルに突然のホモでてきたと思ってびっくりした。
ハルとシゲって両方男かと思ったわ紛らわしい。


この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

03 2020/04 05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

はじめまして。

はじめて来られた方はカテゴリの「説明+α」をお読みください。

検索から来られた方へ

読みたい話の語を↓でブログ内を検索すると良いかもしれない。
よく語られる話
【九番隊】【らぶコミュ】
ブックレビューは【感想文】または
ブクログ読書メーターにどうぞ

AD