忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

【感想文】ハーレクイン読んだ事のない人間が初めてハーレクイン 読んだ

2012/06/07

サラ・モーガン著/朝戸まり訳『置き去りにされた花嫁』

ハーレクイン読んだことない奴が初めて読んでみたハーレクイン。色々な経緯があってハーレクイン小説を頂きまして…人生経験のひとつとして読んでみました。

まぁ、一言で言うなら…“ぴーっ”な本でしたよ。



まぁ…想像通りというか、予想より笑えなかったというか、ケータイ小説(笑)よりは悪くない。

これは何かの続編なんでしょうか?4年前に結婚式直前に婚約破棄された女主人公と、婚約破棄した男のラブロマンス。

女の人が常にセックスのことばかり考えてる印象でした。とか思ったらもう登場人物全員セックスの事しか考えてねえどんだけ頭ピンクな世界なんだよ。
しかも女がヒステリックでうじうじしててころころ態度変えて面倒くさいこんな人間近くに居て欲しくない。
ハーレクインってこんな感じなんです?

昔読んだBL小説に似てる。強引でスーパー金持ち攻めとツンデレ(笑)な平凡受け。
官能表現の豊かさは勉強になりましたが(笑)
エロスな小説や男性向け官能小説、エロBLとは違う情事の書き方のように思いました。
やってることは一緒なのにね。

海外に少女漫画はないと聴いたんですが、ある意味少女漫画的なものがハーレクインなのかな…。

そういえば展開がなんか読んだことあると思ったら村山由佳の『BAD KIDS』と似てた。
子供が欲しいケリー。子供を望まないアレコス…最近こんな内容の本ばっか当たるな畜生!

アレコス、キャラクター的には嫌いじゃないんだけどなーCVは森川智之で妄想したよ!

p80 「出ていって、アレコス。さもないと、あなたを殺してオリーブの木の下に埋めるわよ」
「重いものを持つのは良くない」
「ええ、そうね。じゃあ、死体は引きずっていくわ」
「僕はスーツケースのはなしをしているんだ」
の部分は台詞だけ聞くと好き。


ハーレクイン独特と巷で聴く『歯の浮く様な甘い爆笑台詞』は数多に散りばめられていましたが、何箇所か抜粋すると
「君は僕の先生だ。毎日たくさんのことを教えてくれる。人に寛容になること、暴力に訴えずに問題を解決すること、冷蔵庫でiPodを見つけること」
(ジョージ・クルーニー他多くの有名人が泊まったホテルに、同じくアレコスが宿泊することに対して)「ジョージ・クルーニーが気を悪くしないといいけど。だって可哀想じゃない?彼の名前がかすんじゃうわ」
辺りがグッときました。








拍手

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

03 2020/04 05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

はじめまして。

はじめて来られた方はカテゴリの「説明+α」をお読みください。

検索から来られた方へ

読みたい話の語を↓でブログ内を検索すると良いかもしれない。
よく語られる話
【九番隊】【らぶコミュ】
ブックレビューは【感想文】または
ブクログ読書メーターにどうぞ

AD