忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

『虹色飴屋』を知ってるかい?

赤、橙、黄、緑、藍、青、紫、桃、白、黒
あらゆる色の、あらゆる味の飴玉を、取り扱ってる飴玉屋。
5年前に建てられた、小さな小さなそのお店。
幼い店主がお客さんを待っていた。
小さいながらににぎやかで、それなりに繁盛していたらしい。

いつの間にか月日は流れて
そのお店はもうなくなってしまった。
突然店主が消えてしまった。
そしてお店も潰された。
その住所はもうどこにもない。

ある日、猫は呟いた。
虹色飴屋を知ってるかい?」
金と銀の眼を持つ子猫。
その透き通る猫ノ眼に、かつての飴屋を視るだろう。
店主はどこへいったんだろう、と尋ねれば
実は何処にもいっていない、と言われるだろう。

住所は消えてなくなって、どこにもありはしないけど
住所は変わって、深い森の、広い海の、高い空の、どこかにある。

「かつて僕が視た、あの飴屋はどこにある?」
「今はどこにもないけど、店主はきっとそばにいる」

猫は笑って姿を消した。
彼に会うには、また眼を頼りに進めばいい。
硝子球のような、ふたつの瞳。
今はきっと、寝息を立てている。
浅はかな、存在しない宇宙を夢見て、眠ってる。
小さな泡をはきながら。





拍手

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

03 2020/04 05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

はじめまして。

はじめて来られた方はカテゴリの「説明+α」をお読みください。

検索から来られた方へ

読みたい話の語を↓でブログ内を検索すると良いかもしれない。
よく語られる話
【九番隊】【らぶコミュ】
ブックレビューは【感想文】または
ブクログ読書メーターにどうぞ

AD