忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

すとれすはっさん

深夜に愚痴を吐くのはよくありません。
よくない文章が下に続きます。
恒例の
ストレス発散だよ。
















オタクはよくない、
オタクは気持ち悪い、
と言われて育てられた
毎度お馴染みオタクなイソベです。
オタク=働かない(安定した職につかない)人と思うのは時代遅れなんでしょうか。
でも定着されたイメージを崩すのは、難しいみたいです。
(実際にイメージのままの、よくない例の人間を知っているからだと思います)


私は絵を描く事が趣味です。
しかしその絵は声を大にして自慢できるものではありません。
マンガ・アニメ・コミックイラストばかりかいているからです。
それは極めなければ、一般の人には嗤われるような趣味であることを数年前に気付きました。
だから私はこの趣味を身内に隠しています。
バレているとしても、隠す努力をしているつもりです。
余程信頼できるであろう人にしか、話したことはありません。


『オタクっぽい』の言葉の後に隠れているのは『気持ち悪い』しか思いうかびません。


私もオタクです。
腐女子です。
(腐女子のなりそこないかも)
(自称腐女子の方々から見て私は腐女子なんでしょうか)

だけど、オタクであることを表にだすことができません。

表に出しているオタクの人たちを、失礼ながら気持ち悪いと思った事がります。
(元々、同族嫌悪する人間だから?)

だけど私自身、最近の流行も、ださいと思われる格好も、
格好良い言葉も、変であろうしゃべり方も
正直よくわかりません。
(私が良いと思ってても『それはやめた方が…』と言われたことも過去にちらほら…(苦笑))

だから私はその人たちを嫌悪する資格はないと思います。

でも、非オタクな人がオタクを嫌悪する資格があるかどうか…とは、また話は別になりますか?

嫌悪して気持ち悪いと思うのは、
少しでも『自分は彼らとは違う』『彼らより自分は良いんだ』と思うからではないですか。
確かに、違って良い人なのかもしれないです。
でもそれは個人対個人な話なんです。
果たして全員が『違って悪い』になるんでしょうか。


私は私の趣味に自信がありません。
私の趣味は隠れてやらなければならないからです。
私がこの趣味を今の身内に隠さず言えば、私への対応ががらりと変わるのは目に見えています。

でも、私と同じ趣味を持っていても
堂々と声を大にして趣味を誇れる人もいます。
私はその人たちが羨しいと思います。
私もそういう環境に生まれたかったな。


だからなんだ、て話。



正直、こういう文章打ってる自分も気持ち悪いです。
気持ち悪いと思いながらもスッキリするのはマゾだからですかそうですか!(知るか)

まぁ何が言いたいかていうと。
『気持ち悪い』の代名詞を
『オタクっぽい』って使われなくなるといいなぁ。


全部まとめると、
『だから、なんだ』
て話。





拍手

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

03 2020/04 05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

はじめまして。

はじめて来られた方はカテゴリの「説明+α」をお読みください。

検索から来られた方へ

読みたい話の語を↓でブログ内を検索すると良いかもしれない。
よく語られる話
【九番隊】【らぶコミュ】
ブックレビューは【感想文】または
ブクログ読書メーターにどうぞ

AD